社員旅行のバスで隣同士から恋愛・彼氏彼女に発展

社員旅行をした時、その時から恋が始める時がありますね。
または、その人のことを好きになるということもあると想像します。
そのようなような時は、どんな時なのでしょうか。
その内容について、まとめてみました。

・バスで隣同士
バスで隣同士になった時、長い時間を共有することになります。
座っている時に、その人の体温を感じることもあるのです。
そんな時、ホッとすることがありませんか。
そのホッとする気持ちを起きた時に、恋に発展をすることがあります。
人は安らぎとともに感じた時に、その人に対して信頼感、安心感を持つことになります。
そのことが恋に進展をすることもよくあることですね。

・旅館で一緒にお酒を飲む
お酒を一緒に飲むということも、グッと距離を縮めることになります。
いないと思っている人に対しては、大胆な行動に出ることもあるのではないでしょうか。
ホテルのバーで一緒に飲んだ時、旅館で一緒に飲んだ時など、その後に一緒のホテルに宿泊すると思うと、なんだかどきどきします。
そしてもっと、一緒の時間を過ごしたいと思うこともあるのです。
そのようなことになった事があると言う人が、案外と多いと感じます。

・カラオケにいく
旅館やホテル等には、カラオケをする場所がある事が多いですね。
そんな時も、身近にいる存在として、楽しい時間を過ごすことになります。
その時間を積み重ねることによって、その気持ちが安心感から恋に発展をすることもあるのです。
また普段に見せないその姿を歌っている時に見た時、なんとも言えない、恋の気持ちになることもありますね。

・朝食を一緒に食べる
朝起きた時に、一緒に朝食を食べる事によって、なんとも言えない、不思議な気持ちになる事があります。
夜の顔と、朝の顔を見て、そのギャップの違いにドッキリすることもあるのです。

女性は、男性に対して、ふとした日常生活をともにした時、ドキッとすることがあります。
その時を大切にしたいと言う気持ちが、起きるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *